土岐市下石町(土岐プレミアム・アウトレット車5分)リーフ総合歯科

0572-57-6533

リーフ総合歯科WEB予約

リーフ総合歯科LINE相談

予防歯科

原因を取り除かなければ、治療をしても
トラブルが再発し歯を失う可能性が高い

原因のひとつは細菌の状態のコントロール

歯垢は上手にブラッシングすれば取れる

歯垢に唾液や歯肉滲出液が加わり歯石に

歯石はブラッシングでは取れない

歯石に歯垢がつきやすくなり細菌温床に


今回のむし歯治療を人生最後にしませんか?

予防歯科が大切な理由

歯は治療を繰り返すたびに弱くなり、抜けてしまいます。歯科治療とは元通りに「治る」のではなく、金属やセラミックによって「直す」だけです。
一度治療した歯は天然の歯と比べて、詰め物と歯の隙間があるためにむし歯になりやすいためです。歯科医院での治療の7〜8割が再治療、つまり一度治療した歯が再度むし歯になってしまって治療を繰り返しているのです。そして同じ歯に治療を繰り返しても数回で抜歯に至ります。

開業してから一貫して大切にしてきたのは痛くない治療でした。
しかし、やはりどれだけ無痛を心がけて治療をしても、歯科治療自体は患者様にとって心地よいものにはなりませんでした。
患者様にとって非常に不快な歯科治療を我慢しても、抜歯に向かっている。そんな負の連鎖を起こさないためにも予防歯科が大切です。

当院の予防歯科の特徴

予防プログラム

当院オリジナルの予防プログラムを実施しております。
症状のある歯を含めてお口の中全体の診査診断をした上で、4〜6回の来院でむし歯になった原因を改善し、本当の意味で「治る」をサポートをします。

担当衛生士制

予防プログラムから治療後のメインテナンスまでを同じ衛生士が責任を持って担当します。
担当衛生士が患者様個々のお口の中の状態や生活習慣を把握する事で、患者様一人ひとりに合わせたセルフケアの細やかなサポートが可能になります。

精度の高い治療

精度が高くむし歯になりにくいセラミック治療や、抜いた歯に対するインプラント治療など、繰り返し治療や崩壊の連鎖を止める為に長持ちする可能性の高い治療を推奨します。

多職種による連携

歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士、保育士、管理栄養士など多職種、全スタッフがむし歯と歯周病を学び、患者様個々のむし歯、歯周病になった原因と対策を考えてお伝えします。

当院オリジナルのむし歯と歯周病の予防プログラム

最初の6回でむし歯の原因を取り除く

基本はお口の中の清掃・ホームケア確認・検査

CRASP(日本ヘルスケア学会推奨)を使って個別計画

最大6回の来院で患者様自身にお口の中の現状を知って頂き、今後むし歯を作らない、歯周病が進まないための知識をお伝えします。私たちはその答えを知っています。
お口のなか全体のレントゲン写真、歯周病検査、食生活に関するアンケートを元に、歯科医師、歯科衛生士、(お子様には保育士、管理栄養士)がなぜむし歯になったのか、歯周病が進行してしまったのかを検討分析し、方針を決定します。

濁った泥水で洗濯しても綺麗にならないように、原因を改善する前にむし歯を治療してもまた繰り返してしまいます。むし歯治療に入る前に予防プログラムをする事を強くお勧めします。(痛みを伴うときなど緊急処置が必要な時は例外です。)


予防プログラムの流れ


※横にスクロールできます。

  • 検査
  • 全体の清掃(スケーリング)
  • 全体の精密検査
  • 歯石除去と虫歯チェック
    1回目・右上
  • 歯石除去と虫歯チェック
    2回目・左上
  • 歯石除去と虫歯チェック
    3回目・左下
  • 歯石除去と虫歯チェック
    4回目・右下
  • 再検査
    今後の治療方針の決定


予防プログラムの費用は、保険適応で
およそ2,000〜3,000円になります。

WEB予約はじめての方はこちら